バルクオム製品

バルクオムの解約!申込する前に知っておくべき条件・注意ポイント

バルクオムの解約方法
バルクオムは定期購入のコースがすごく安いので契約する人は多いでしょう。しかし、肌に合わなかったり、など途中で解約したいと思ったときにちゃんと解約がスムーズにできるのか心配ですよね?

解約するのはすごく簡単にできますが、いくつか注意点があるので、最終的に損にならない解約方法について解説します。

バルクオムの解約(退会)は3つのポイントが重要

バルクオムの定期コースの解約は3つのポイントを押さえておけば安心して解約できます。

  1. カスタマーサポートに電話連絡をする
  2. 次のお届け日の7日前までに伝える
  3. 2回目の商品受取前のキャンセルはキャンセル料3000円(税込)必要

以上の3つのポイントだけしっかり押さえておけば、大丈夫です。

①カスタマーサポートに電話連絡

バルクオムの定期コースの解約はカスタマーサポートに必ず電話連絡が必要です。

メールなどでの連絡はできず、直接電話が必要で、平日しか対応してくれないので、解約する場合は余裕をもって電話しましょう。

  • 【フリーダイヤル】0120-919-518 
  • 平日11:00~20:00※土日祝除く

「電話がつながらない」といった口コミも一部ありますが、土日や平日の夜間遅くには対応できないし、朝も早いと電話がとってくれません。

平日の11時から20時までで、わたしが電話したときはスムーズにとってくれたので、この時間にかければ、つながりにくいというのはないと思います。

②お届け日の7日前までに要連絡

2回目、3回目の商品が届く前の7日前までに解約(退会)の連絡をしないといけません。もし日が過ぎてしまったら、その回の商品が届き、その次の回の解約の対応しかできなくなります。

③キャンセル料がかかるケース

バルクオムの定期便で初回分だけ受取った後、定期2回目を解約する場合に限り、別途キャンセル料として3,000円(税込)を支払うことになります。

電話で案内された振込先の銀行へ、ご自身で3000円を振り込みすると、正式に解約手続きの完了となります。振込が遅れてしまうと、解約するのが伸びてしまうので注意してください。

また、定期3回目以降のご解約については、キャンセル料はかかりません。

バルクオムの定期コースの変更

はじめに、2ステップコースを契約していて、あとから3ステップコースに変えたい場合もサポートデスクに連絡すると変更ができます。

定期コースの変更は電話でもメールでも対応してもらえます。

返品や交換について

使ってみたら、肌に合わず湿疹がでた、などやなにかこちら側の理由により、返品したい場合は、対応してもらえるのでしょうか?

通常は、返品やクーリングオフの対応はできないということになっています。

万が一、注文の製品と到着した製品が違っている、または、壊れている、などの場合は、製品交換の対応があるので、その場合はすみやかにサポートデスクに連絡してください。

製品到着後7日以内にお問い合わせ窓口まで連絡にて、対応とありますが、なるべく早く連絡してください。

次回の発送予定日の変更

バルクオムの2回目以降の定期コースで、まだスキンケアがなくならないからもう少し先にしたいということもありますね。

発送予定日の7日前までにお問い合わせ窓口に連絡すると、変更はできます。ただし、回数によって伸ばせる予定日が違うので、確認しておきましょう。

  • 定期コース初回、単品製品、3ヵ月分おまとめセット:1ヵ月先まで変更可能
  • 定期コース2回目以降分:前回発送日から最大6ヵ月先まで変更可能

以上の期間で変更できるので、サポートデスクに電話連絡をすれば対応してもらえます。

バルクオムの口コミや効果が嘘なのか評判を検証!

カテゴリー